個人情報保護方針PRIVACY POLICY

【個人情報の取り扱いについて】

1. 個人情報取扱事業者

名  称: LTCC マテリアルズ株式会社
住  所: 群馬県富岡市七日市 1299番地
代表者名: 坂本 明彦

2. 個人情報の取得・利用目的

当社は、個人情報(個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるものをいい、以下同様とします。)を取得する際には、あらかじめ通知・公表した利用目的の達成に必要な範囲内で、適法かつ公正な手段によって取得いたします。
当社は、当社の事業遂行上必要となる個人情報を、下記の利用目的のために取得し、その目的の範囲内で個人情報を取り扱うものとします。

(1)当社の事業活動に関する利用目的

  • ➀当社の製品とサービスを提供するため
  • ➁当社の製品および/またはサービスに関する情報を提供するため
  • ➂お客様からのご要望にお応えするため
  • ④当社の製品を開発し、製品および/またはサービスの品質を向上させるため
  • ⑤アンケート調査
  • ⑥採用活動
  • ⑦本人または本人が属する団体との契約に基づく業務のため
  • ⑧本人からの申込み事項または依頼事項の対応業務のため
  • ⑨本人の確認業務のため
  • ⑩法令等の定めにより事業者に義務付けられている業務のため
  • ⑪その他、上記➀〜⑩までに関連する一切の管理および業務のため

(2)その他の利用目的

  • ①会社法に基づく権利の行使および義務の履行のため
  • ②株主様に対する情報提供のため
  • ③入社希望者(インターンシップを含む)への情報提供、連絡、通知、採用選考手続、採用者の入社手続き、その他採用活動に関連する業務のため
  • ④退職者に対する当社からの案内等の送付、問い合わせのため
  • ⑤本人からの各種問い合わせ対応のため

3. 個人番号の利用目的

  • ①報酬・料金等の支払調書作成事務のため
  • ②配当・剰余金の分配および基金利息の支払調書作成事務のため
  • ③不動産の使用料等の支払調書作成事務のため
  • ④不動産等の譲受の対価の支払調書作成事務のため
  • ⑤不動産等の売買または貸付のあっせん手数料の支払調書作成事務のため
  • ⑥その他、番号法第 19条各号のいずれかに該当し、当社が個人番号関係事務の事務実施者として行うべき事務のため

4. 個人データの共同利用に関する事項

当社は、第三者への提供の例外として、次の場合には、個人データを特定の者との間で共同して利用します。ただし、個人番号を含む個人データの共同利用は行いません。

日本電気硝子株式会社およびその日本国内・海外の子会社(日本電気硝子株式会社が 50% 超の議決権を有する会社)との間の共同利用
株式会社ヨコオおよびその日本国内・海外の子会社(株式会社ヨコオが 50%超の議決権 を有する会社)との間の共同利用
お名前、所属先または勤務先の名称、内部組織名、役職、所属先または勤務先の郵便番号、住所、電話番号、内線電話番号、携帯電話番号、FAX番号、Eメールアドレスおよび上記に準ずる情報を含んだ個人データを、本案内の上記「2.個人情報の利用目的」に記載の利用目的の範囲内で日本電気硝子およびその子会社との間で共同利用します。
当該個人データの管理について責任を負う者は当社です。当社の住所および代表者の氏名等は、上記「1.個人情報取扱事業者」に記載の通りです。

5. 安全管理措置

当社は、個人データについて、漏えい、滅失または毀損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。個人データの安全管理措置に関して、その主な内容は以下のとおりです。

(個人情報保護指針の策定)
個人データの適正な取扱いの確保のため、関係法令・ガイドライン等の遵守、苦情処理の窓口等について当指針(「個人情報の取り扱いについて」)を策定しています。
(個人データの取扱いに係る規律の整備)
保有個人データを適切に管理するために、段階(取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等)に応じた取り扱い方法を定めた社内規定を策定し、その遵守に努めています。
(組織的安全管理措置)
個人データの取扱いに関する責任者(個人情報取扱責任者)を選任し、個人情報保護法に違反している事実等を把握した場合の個人情報管理責任者への報告連絡体制を整備しています。
(人的安全管理措置)
個人データの取扱いに関する留意事項について、役員および従業員等に対し、必要に応じて研修を実施することとしています。
(物理的安全管理措置)
個人データを取り扱う機器、電子媒体および書類等の盗難または紛失等を防止するための措置等を講じています。
(技術的安全管理措置)
アクセス制御を実施するとともに、個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス等から保護する仕組みを導入しています。
(外的環境の把握)
当社は、外国において個人データを取り扱う場合、当該国の個人情報保護制度に関する情報を収集し把握した上で、安全管理措置を講じています。

6.保有個人データの開示・訂正・削除等の請求手続き

①送付先
保有個人データの内容の訂正、追加または削除、保有個人データの利用停止または消去、保有個人データの第三者への提供の停止、保有個人データの第三者提供記録の開示、保有個人データの利用目的の通知、保有個人データの安全管理のために講じた措置に関する事項の情報提供(これらを総称して「開示等」といいます。)の申立てについては、個人情報開示等請求書に必要事項をご記入のうえ以下の受付窓口にご郵送下さい(その郵送料をご負担いただくことをあらかじめご了承下さい。)。本人(その代理人を含みます。)であることを確認させていただいたうえで、合理的な期間および範囲で誠実に対応します。ご不明な点がございましたら以下の受付窓口までお問合わせ下さい。

LTCC マテリアルズ株式会社
個人情報取扱責任者
〒370-2343 群馬県富岡市七日市 1299番地 TEL:0274-89-1666
月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで
※月曜日から金曜日の正午から午後1時まで、休日、祝日、当社が別途定める休日を除きます。

②本人またはその代理人であることの確認方法
a.本人の場合
公的身分証明書(マイナンバーカード、住⺠票、運転免許証、健康保険者証またはパスポート のいずれか1つ)の複写をご準備いただき、上記6の①の受付窓口までご郵送下さい(その郵送料をご負担いただくことをあらかじめご了承下さい。)。
b.代理人の場合
代理人の方もご請求または苦情の申し立てをすることができます。その場合は委任状、委任状に捺印された本人の印鑑の印鑑証明書、本人および代理人の方の公的身分証明書(マイナンバーカード、住⺠票、運転免許証、健康保険者証またはパスポートのいずれか1つ)の複写をご準備いただき、上記6の①の受付窓口までご郵送下さい(その郵送料をご負担いただくことをあらかじめご了承下さい。)。

③手数料等
保有個人データの開示、保有個人データの第三者提供記録の開示及び保有個人データの利用目的の通知につき、書面での回答を希望される場合、1回につき839円(839円分の切手)を手数料とし、上記①および② でご準備いただいた書類とあわせて上記①の受付窓口までご郵送下さい。
・開示等のご請求に応じることができない場合も、郵送料および手数料は返還いたしません。

7. 個人情報に関する苦情・ご相談窓口

当社の個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談については、下記までお申し出ください。

〒370-2343 群馬県富岡市七日市 1299番地
LTCC マテリアルズ株式会社
個人情報取扱責任者

8. その他

当社が、本人への通知、ご利用約款等のご承認の方法により別途利用目的、受付窓口等を個別に明示させていただいた場合等には、その個別の利用目的等の内容が本案内の記載に優先いたしますのでご了承下さい。また、本案内の内容は、当社の事業内容の変更や安全性向上、関連法令の改訂等に応じて適宜内容を改訂する場合があります。